直線上に配置
目次 へ行く トップ頁へ

【熊本県】菊鹿温泉
花富亭(かふうてい)

熊本県山鹿市菊鹿町池永177



08年4月6日


 
地図はクリック
足:Megane
行程:北九州〜九州道(小倉南IC〜菊水IC)〜県道16〜国道325号〜県道18〜帰りは同じ(福岡でルノー中央に寄る)
(往復320km 燃費14km/L)            
TEL:0968-48-3141 http://www.kafutei.co.jp
個室休憩食事付入浴(2名から、要予約) 11:00〜15:00  4200円
菊鹿温泉近く 桜の花に出迎えられ、心も春。
花富亭 花富亭入り口

花富亭駐車場 花富亭の前の駐車場。

桜の花がちょうど満開でした。
駐車場と桜 メガーヌ(車)を桜の前に止めてみました。
水車 モニュメントとしての水車、花富亭は小高い丘にある事が分かります。
花富亭 花富亭の正面です。
花富亭
左前方が受け付けです。なんだかのんびりした雰囲気です。
男湯
男湯の隣に女湯入り口があります。
内湯 大き目の内湯と小さ目の内湯があり、小さめの内湯は温度が少し低めです。洗い場は、床が木で、荒く滑り止めの溝が掘られています。

人吉温泉の旅館たから湯と似ています。
露天 内湯の外には、温かい露天、冷たい露天、サウナ、一人用五右衛門風呂があります。

これは温かい露天です。

泉質はアルカリ性単純弱放射能泉、泉温は53.7℃
露天 冷たい露天は矩形の湯船で、横に一人用五右衛門風呂の鉄の容器を利用しています。これは温かい温泉が注がれています。
露天 五右衛門風露天、少し高い位置にあるため、外の景色がよく見えます。
露天 手前は冷たい露天(温泉を冷やしたものらしい)

その奥は五右衛門風露天
はやからの桜 昼食休憩用の部屋から見える桜、
今回は桜づくしです。
庭からの景色 桜の木の辺りから見える景色、山は震岳か?
庭からの景色 桜と温泉ときれいな景色でした。
昼食 左は昼食休憩用室内
右は、はまち、マグロの刺身、馬刺し、鶏肉の鉄板焼など

外、湯葉・筍の吸い物
左:山菜釜飯、その場で炊きだします。出来上がるまで30分ほどかかりました。
右:鰆の西京焼き、茶碗蒸し、鶏のツクネの餡かけ
プリン、いちご
感想: 温泉はかなりヌルヌルし美人の湯です。食事も気取らず美味しい。時期的に桜の花が似合う温泉でした。

菊池温泉の少し北にいいところを発見しました。
○○○
 


直線上に配置


温泉に目次へ 行くついての豆知識

温泉についての定義


温泉法(昭和23年温泉法(改正平成13年6月27日法律第72号))の第2条次のように定義されています。「この法律で「温泉」とは、地中からゆう出する温水、鉱水及び水蒸気その他のガス(炭化水素を主成分とする天然ガスを除く。)で、別表に掲げる温度又は物質を有するものをいう。」つまり、温泉源から採取されるときの温度が摂氏25度以上の温水、鉱水、水蒸気、ガスまたは下に掲げる何れかを一つ一定量以上の物質を含めばよく、25度未満の水でも温泉法では温泉になると思われます。

inserted by FC2 system